Bizloopサーチ

お店やサービスをみつけるポータルサイト

堀内伸浩の「売れる文章」

第7回 伝わる文章、伝わらない文章<その1>

2008年8月25日

 
この記事をはてなブックマークに登録 この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク

3.同じ語尾が続いていないか?

●同じ語尾が続かないようにする

文章が単調になる原因の一つに、「同じ語尾が続く」というのがあります。
…………………………………………………………………………………………………
 私は堀内伸浩です。
 奈良県出身です。
 現在住んでいるのは埼玉県です。
 職業は文章コンサルタントです。
 堀内チラシDM研究会(通称:ホリ研)の主宰者です。
…………………………………………………………………………………………………

いかがでしょう?
「です」が5回も続くと、単調に感じませんか?

私の場合、同じ語尾は絶対に続けないよう心がけていますが、続いたとしても、せいぜい2つまででしょう。

では、どうすればいいのか?
ポイントは、次の4つです。

 1.体言止めを使う(名詞で終わること)
 2.主語を変えてみる
 3.表現を変えてみる
 4.短い文章であれば、2つの文を一つに合体させてみる

実際、これらのポイントを意識して、先ほどの文章を書き直してみると・・・、
…………………………………………………………………………………………………
 私は堀内伸浩です。
 出身は奈良県ですが、現在住んでいるのは埼玉県。
 職業は文章コンサルタントで、
 堀内チラシDM研究会(通称:ホリ研)を主宰しています。
…………………………………………………………………………………………

こんな感じになります。
これだけでも、かなり違うと思いませんか?

ということで、今回は以上です。
次回もお楽しみに。

…………………………………………………………………………………………………

●ビジネスメールの基本的なルールとマナーを押さえつつも、
 すぐに使えるビジネスメールの文例が豊富に載っている本をお探しの方へ
 『成功する!「ビジネスメール」入門』
 (堀内伸浩監修/主婦の友社/1,155円)
 ※詳しくはこちら

●相手の感情に訴えかけるエモーショナル・ライティングをマスターしたい方へ
 『最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』
 (堀内伸浩著/日本実業出版社/1,365円)
 ※詳しくはこちら

●文章の基本的なルールが知りたい方へ
 『あたりまえだけどなかなか書けない文章のルール』
 (堀内伸浩著/クロスメディア・パブリッシング/1,365円)
 ※詳しくはこちら

<  1  2  page 2/2

堀内伸浩の「売れる文章」

筆者プロフィール

  • 堀内伸浩
  • 堀内伸浩(ほりうち のぶひろ)
  • 文章コンサルタント

    1965年元旦生まれ。奈良県出身。同志社大学卒業後、食品メーカー、企画編集会社を経て、30歳でマーケティングライターとして独立。現在は、主に中小企業や個人事業主を対象としたチラシDM文章添削塾を主宰する傍ら、チラシDMセミナー講師、ビジネスメール研修講師、さいたま市産業創造財団のチラシDM相談員などを務めている。主な著書に『「書く」マーケティング』『書いて売れ!』『あたりまえだけどなかなか書けない文章のルール』『ビジネスが加速する!すごい名刺』『最初の3秒で心をつかむビジネス文章術』『成功する!「ビジネスメール」入門』などがある。

    堀内伸浩公式サイト
    http://www.elm-p.com/

このページのトップへ

ホーム > Bizloopコラム一覧 > 堀内伸浩の「売れる文章」