Bizloopサーチ

お店やサービスをみつけるポータルサイト

齊藤正明の「意見がドンドン出てくる会議のやりかた」

第1回 意見が出やすい問いかけとは?

2008年1月15日

 
この記事をはてなブックマークに登録 この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク

●まとめ

ここで今回のおさらいです。会議で、部下から意見を引き出すための問いかけは、以下の2段階にする事でした。

1段階目の問いかけ
「A社からの売上げが落ちたと思われる原因を、何でもいいから教えてくれないか?」 という問いかけで、“売上げが落ちた原因分析”を行うと同時に、“何でも話し合える場”にするためのウォーミングアップを行います。

2段階目の問いかけ
「さっき出してもらった原因で、一番売上げ低下に結びついていそうな要因を、どうしたら解決できそうか、何でもいいから教えてくれないか?」という問いかけで、売上げ上がるための解決策を集める。そして、アイデアが出尽くされるまでは、案の否定を行わない。

以上が、会議でたくさん意見を引き出す方法のひとつです。

ついつい、「誰かいい意見はないか?」という言葉で会議を始めてしまっていたならば、ぜひ使ってみてください。きっと、たくさんの意見を引き出せ、会議が活性化します。

[ 2008年1月15日 ]

<  1  2  page 2/2

齊藤正明の「会議がスムーズに進む議事次第の作り方シリーズ」

齊藤正明の「会議室にいる!困った人対策シリーズ」

齊藤正明の「意見がドンドン出てくる会議のやりかた」

筆者プロフィール

  • 齊藤正明
  • 齊藤正明(さいとう まさあき)
  • 会議コンサルタント

    大学卒業後、メーカーの研究所にて勤務。 勤務先の研究所では、会議や意思決定の方法が統一されていなかったため不合理な指示が多く、理由がわからないままマグロ船に1航海乗せられるなどされるうち、体調を壊し1ヶ月の休職。それを期に、社員ひとりひとりの能力が発揮できるような、自由に意見交換ができる話し合いの場を作りたいと決意し、会議コンサルタントとなる。
    現在、一部上場企業から中小企業までの会議改善の指導を行い活躍している。

    齊藤正明公式サイト
    http://www.nextstandard.jp/

    廣済堂あかつきにて、昆虫のコラム
    『猛省キリギリス』も連載中!
    コラム『猛省キリギリス』

このページのトップへ

ホーム > Bizloopコラム一覧 > 齊藤正明の「意見がドンドン出てくる会議のやりかた」