非常勤嘱託員(相談・復職支援非常勤嘱託員(社会福祉士、精神保健福祉士、臨床心理士又は保健師))の募集(総務企画局職員厚生課)

非常勤嘱託員(相談・復職支援非常勤嘱託員(社会福祉士、精神保健福祉士、臨床心理士又は保健師))の募集(総務企画局職員厚生課)

概要

総務企画局人事部職員厚生課で、相談・復職支援業務非常勤嘱託員(社会福祉士、精神保健福祉士、臨床心理士又は保健師)を募集します。

詳細

担当

総務企画局人事部職員厚生課

勤務場所

郵便番号210-0006 

川崎市川崎区砂子1丁目8番地9

川崎御幸ビル6階

JR川崎駅東口から徒歩7分

京浜急行線京急川崎駅中央口から徒歩4分

業務内容

心の健康相談から療養、復職支援までの一連のメンタルヘルス不調への相談支援

任用期間

任用開始日は平成30年6月 1日(金)以降

初年度は任用開始日から平成31年3月31日(日)までの任用となり、次年度以降は勤務成績により更新の可能性あり

勤務日

月曜日から金曜日までのうち週4日

勤務時間

週1日は午前9時から午後4時30分まで

週3日は午前8時30分から午後5時まで

休憩時間

正午から午後1時まで

所定外労働の有無

所定外労働をさせることはありません。

休日

勤務日以外の日。なお、国民の祝日に関する法律に規定する休日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)の勤務はありません。

報酬等

第1種報酬 月額208,400円

原則当月分を21日に支払

第2種報酬(通勤費相当額)

1か月当たり55,000円以下の場合はその全額、1か月当たり55,000円を超える場合は55,000円を支給

賞与及び退職金等の支給はありません。

健康保険、厚生年金保険、労働者災害補償保険及び雇用保険の適用の有無

健康保険、厚生年金保険及び雇用保険の適用あり。

また、労働者災害補償保険の適用はありませんが、正規職員と同じ公務災害補償が適用されます。

その他応募要件

社会福祉士、精神保健福祉士、臨床心理士又は保健師のいずれかの資格を有する者

パソコン操作が可能な方

募集人数

1名

選考方法

面接及び履歴書

申込方法

面接日時を調整しますので、下記問い合わせ先まで御連絡ください。

募集期間

平成30年5月16日(水)〜平成30年5月30日(水)まで。以降、採用者が決定するまで。

問い合わせ先

総務企画局人事部職員厚生課
〒210−0006 川崎市川崎区砂子1丁目8番地9 川崎御幸ビル6階
電話:044‐200‐3470
ファクス:044‐200‐3715
メールアドレス:17kosei@city.kawasaki.jp

戻る

このページのトップへ

ホーム > 川崎市からのお知らせ > 非常勤嘱託員(相談・復職支援非常勤嘱託員(社会福祉士、精神保健福祉士、臨床心理士又は保健師))の募集(総務企画局職員厚生課)

関連サイト