市立小学校・中学校・特別支援学校の献立表、給食食材の産地、放射能検査結果

川崎市の学校給食

 川崎市では、小学校・中学校・特別支援学校で学校給食を実施しております。学校の規模や立地条件等により学校間の格差が生じないよう、全市統一の献立が基本となっております。栄養教諭・学校栄養職員が、文部科学省の設定した学校給食摂取基準を目安に、栄養バランスのとれたおいしい献立を作成しております。なお、統一献立に使用する食材につきましては、公益財団法人川崎市学校給食会が同一食材を基本として購入し、各学校へ供給しています。

7月の献立表

8月・9月の献立表

学校給食に使用する食材の産地

 学校給食に使用される食材の産地につきましては、公益財団法人川崎市学校給食会のホームページに月単位の一覧が掲載されています。

小学校、特別支援学校外部サイトへリンクします

東橘・犬蔵・中野島・はるひ野中学校外部サイトへリンクします

中学校(東橘・犬蔵・中野島・はるひ野中学校を除く)外部サイトへリンクします

7月の学校給食に使用する食材の放射能検査結果

7月の新献立

豚肉となすのみそ汁

豚肉となすのみそ汁

「豚肉となすのみそ汁」は新しい献立です。

今が旬のなすを使って作りました。

なすは、昔から体の余分な熱をとり、冷やす作用があると言われています。なすを食べると暑い夏も元気に過ごせます。また、なすのきれいな紫色には「ナスニン」という色素が含まれていて、目の疲れをとる働きもあります。

豚肉のおいしさといっしょに味わいましょう。

※新献立の説明文と写真は、市内の栄養教諭・学校栄養職員が作成したものです。各学校で工夫して食育の資料として活用しています。

過去の給食

オープンデータ

川崎市立学校におけるアレルギー疾患を有する児童生徒への対応マニュアルについてはこちら

食物アレルギー緊急時対応マニュアルについてはこちら

【お問い合わせ先】

<小学校、特別支援学校の給食に関すること>
川崎市 教育委員会事務局健康給食推進室 学校給食担当
〒212−0004 川崎市川崎区宮本町6番地
電話:044−200−3297
FAX:044−200−2853
E-mail:88kyusyoku@city.kawasaki.jp

<中学校の給食に関すること>
川崎市 教育委員会事務局健康給食推進室 企画・中学校給食担当
〒212−0004 川崎市川崎区宮本町6番地
電話:044−200−2537
FAX:044−200−2853
E-mail:88kyusyoku@city.kawasaki.jp

戻る

このページのトップへ

ホーム > 川崎市からのお知らせ > 市立小学校・中学校・特別支援学校の献立表、給食食材の産地、放射能検査結果

関連サイト