お店やサービスをみつけるポータルサイト

蒲田のかたりべ

ホーム > 東京都 > ショッピングとサービス > 飲食店 > 居酒屋 > かたりべ > 蒲田のかたりべ

蒲田のかたりべ

商品・サービス紹介

蒲田のかたりべ
江戸時代の農村の課程の囲炉裏端をイメージした居酒屋。
テーブルのまん中には大きな囲炉裏。
ここで新鮮な素材を炭火で焼くことの美味しさ、楽しさを追求しています。

江戸時代の農村の課程の囲炉裏端をイメージした居酒屋。
テーブルのまん中には大きな囲炉裏。
ここで新鮮な素材を炭火で焼くことの美味しさ、楽しさを追求しています。

メニュー・スペック

 囲炉裏を囲み、海の幸、山の幸を炭火で焼いて一家で食べる夕食の家族だんらん。
父親の酔いもまわりはじめ、昔から伝わる民謡を語り始める。
そんな江戸時代の農村の囲炉裏端をイメージしたのが、あそびと料理の達人、居酒屋FC(フランチャイズ・チェーン)「かたりべ」です。

 特徴的なのが、かたりべのメニューは健康志向の高まりもあり、揚げ物を一切排除し、焼き物、蒸し物、生ものに限定したということ。
その主役は、テーブルに備え付けられた囲炉裏や鉄板で焼く海の幸、山の幸です。
新鮮な素材をお客様自身で焼くことも、趣あふれる楽しみのひとつです。
もちろん地元にまつわる伝説をモチーフとするなど、地域に根ざした居酒屋であることも忘れてはいません。
店内装飾に、竹をふんだんに使ったり、店によっては水車や池、鳥居も設置したりするなど、その地域地域の昔の風景を再現しているのです。

ギャラリー

商品・サービス名 蒲田のかたりべ
カテゴリー ショッピングとサービス > 飲食店 > 居酒屋 > かたりべ
価格 詳しくはお問い合わせください。
所在地

東京都大田区蒲田5−11−4

連絡先電話番号 03-3730-8088
連絡先FAX番号 03-3730-8088
アクセス 詳しくはホームページをご覧ください。
サービスURL http://e-808.com/kataribe/

蒲田のかたりべ

江戸時代の農村の課程の囲炉裏端をイメージした居酒屋。
テーブルのまん中には大きな囲炉裏。
ここで新鮮な素材を炭火で焼くことの美味しさ、楽しさを追求しています。

会社情報(詳細)

会社名 蒲田のかたりべ
所在地 東京都大田区蒲田5-11-4
設立 1988年(創業:1988年)
代表者 石坂 誠二
従業員数 300-999人
専門分野 ショッピングとサービス > 飲食店 > 居酒屋 > かたりべ
ホームページ http://e-808.com/kataribe/ 
その他の商品・サービス
  • 蒲田のかたりべ (ショッピングとサービス > 飲食店 > 居酒屋 > かたりべ)

Bizloopサーチガイド

同じカテゴリーの登録情報